FC2ブログ

旬の花時計

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
ご訪問 ありがとうございます♪
気ままな おしゃべりを 綴っています。

いろいろなキーワードで来て下さって
とんでもない記事にぶち当たっている皆様、
申し訳ありません…。
クレーム、間違い指摘、受付中 ♡

コメントもお気軽にどうぞ☆
よろしくお願いします。

   

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

MJ Tunes

Thank you♪

検索フォーム

YouTube

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

THIS IS MICHAEL JACKSON Ⅰ

2009.12.12 Sat  10:20 テーマ: - ジャンル:音楽
この数週間、夜な夜なPCの前に陣取って、
ひたすら Michael Jackson を追いかけていました。
長男の 「いい加減にしてくれよ… 」という叱咤激励(?)に答えるため、
 (彼のPCですから・・・・・)
この記事も もう何日もかかって書いています。

MJについて、浴びるように 沢山の記述や 映像を見ました。
Web上には、「そう! これが 見たかった!!!」 から
「あぁ、見なければよかった… 」まで、マイケルの情報が溢れています。

出発は、ここからでした。 マイケル・ジャクソン Wikipedia

誕生日は 58年8月29日。
69年10月 JACKSON 5 のリードボーカルとして11歳でメジャーデビュー、
たて続けに4曲が全米チャート1位に入り、
  (可憐なボーイソプラノが素敵!  後日ご紹介できたら と思います)
71年10月 13歳の時 「Got To Be There」でソロデビュー。
79年 5枚目のソロアルバム 「Off The Wall」で、Quincy Jones 氏を
プロデューサーに迎え、自らもアルバム制作に積極的に関わり、
初めて作詞作曲した 「Don't Stop 'Til You Get Enough」 が、
10月に全米1位。
80年には、この曲で グラミー賞最優秀男性R&Bヴォーカル賞受賞。
そして82年12月、あの脅威的なアルバム 「Thriller」 がリリースされ、
KING OF POP の名を欲しいままにスターダムを駆け上っていく・・・・・。
ちょうどこの頃私は マイケル・ジャクソンというアーティストを知りました。

今でこそPVは、工夫を凝らされ 見ごたえのある作品も多くありますが、
80年代において マイケルのPVのクオリティの高さは、圧倒的でした。
どれもストーリー性があって、まさにショートフィルムと呼ぶのに
ふさわしい作品ばかりです。
時々紹介される Making にも、興奮しました。
信じられないでしょうが、
黒人の音楽を放映することを良しとしなかった MTV のあり方を変えたのが、
マイケルなのです。
先に発表された 「Billie Jean 」 と 「Beat It 」も もちろん衝撃的でしたが、
なんと言ってもこの作品が、凄かった!

    THRILLER 83年

その後の更なる躍進は、私がここで紹介するまでもありませんね。

    93年グラミー賞授賞式 と スピーチ が素敵です。
    クリックしてご覧になって下さい。

   ..:. :.。 *:: :. ☆*:. 。:.☆ 。*:☆:.。.:.. * :. :...

マイケルのことで 私が印象に残っていたのは、火傷の事故です。
84年、ペプシのCM撮影時に受けた頭部の火傷です。
TAKE 6 での、たいへん不幸な出来事でした。
当時 あの怪我の後、わりと早く復帰できたと思っていたので、
   (「よかった! 大丈夫だったんだ!」と思ったのを覚えています。)
実は 治療に何年もかかり、
後遺症のため 痛み止めが手放せなくなったと知り、ショックでした。
もしもあの事故がなったら・・・、
彼の人生は もっとずっと楽だったろうにと 本当に残念に思います。

他にも もっと驚いたことがあります。
究極に自分の美しさを追い求めた結果だと 勝手に思い込んでいたことが、
全くの間違いだったとは、
本当に情け無いのですが 知りませんでした・・・・・・・。
スポンサーサイト




 | ホーム |