旬の花時計

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
ご訪問 ありがとうございます♪
気ままな おしゃべりを 綴っています。

いろいろなキーワードで来て下さって
とんでもない記事にぶち当たっている皆様、
申し訳ありません…。
クレーム、間違い指摘、受付中 ♡

コメントもお気軽にどうぞ☆
よろしくお願いします。

   

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

MJ Tunes

Thank you♪

検索フォーム

YouTube

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

--.--.-- --  --:-- テーマ: - ジャンル:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

Elizabeth Taylor

2011.03.25 Fri  11:35 テーマ:洋画 - ジャンル:映画
少しだけ、うつつから夢の世界へ……。

マイケルのファンになってからリズを知った若い方は、
「 ふ~ん… 」 と思うかも知れませんが、
エリザベス・テイラーという女優さんは、本当に凄いひとでした。
愛くるしくて、美しく、品があって、色気がある、
そして時おり そこはかとない凄みを見せる…。
ただ美しいだけではなく、抜群の演技力も併せ持ってハリウッドに君臨し、
スクリーン上に圧倒的な存在感を放つ まさに時代を代表する大女優でした。
私は リバイバル上映やTVでしか見ていませんが、( ここは強調しておきたい! )
親世代では、夢中になった方が多いですよね。

   Elizabeth Taylor Lassie Come Home (1943)  Elizabeth Taylor - National Velvet (1945)
      名犬ラッシー (1943)           緑園の天使 (1945)

  花嫁の父 (1950) Elizabeth Taylor - Father of the Bride (1950)

                    ジャイアンツ (1956)  
       Elizabeth Taylor - Giant (1956)

    Elizabeth Taylor in  -Raintree Country-  1957  Elizabeth Taylor - The V.I.P.s (1963)
       愛情の花咲く樹 (1957)          予期せぬ出来事 (1963)

      Elizabeth Taylor  Cleopatra (1963)  Elizabeth Taylor  Cleopatra (1963)-2
                    クレオパトラ (1963)

        夕なぎ (1968) Elizabeth Taylor - Boom! (1968)
             被り物の元祖は ガガ様ではなくて、このお方…。

    Elizabeth Taylor -3    Elizabeth Taylor -4

             Elizabeth Taylor - BUtterfield 8 (1960)

この瞳で見つめられたら誰だって、ね ♡
初めて見た映画は 母に薦めでTVで、 「 若草物語 」 だったと思います。
四姉妹の末娘役が 可愛かった♪
他にも、有名かなと思われるタイトルだけでも、
 「 陽のあたる場所 」 (1951)
 「 雨の朝巴里に死す 」 (1954)
 「 バターフィールド8 」 (1960) アカデミー主演女優賞受賞
 「 いそしぎ 」 (1965)
 「 バージニア・ウルフなんかこわくない 」 (1966) アカデミー主演女優賞受賞
 「 クリスタル殺人事件 」 (1980)
きりがないのですが、最後にあげたアガサ・クリスティのミステリーは
劇場で見た記憶が…。

日本語の吹き替えは、ほとんど武藤 礼子さんがなさっていたのですね。
心からご冥福をお祈りします。

事態の好転を祈りつつ……。
スポンサーサイト

続きを読む...

日々のこと

2011.03.23 Wed  23:13 テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記
捨てられるほうれん草の山、山、山!
もったいない!

地震のあった週の日曜日、週末の買い物に出かけた時
気になることはあったのです。
すでに買占めは始まっていて、パンもカップ麺もレトルト食品も牛乳も無く、
いつもは山積みになっているお米売り場も ほとんどからっぽ。
残っていたのは、少しお高めの新潟産のコシヒカリと 福島産のコシヒカリでした。
福島産の価格は他の地区のお米と比べても決して高くはないのに残っている…。
福島原発のトラブルが徐々に公表されていたけど
これってもしかして もう風評被害!?
少しむっとして、ちょうどお米もきらしていたので福島のお米を買って来ました。
その時、多分これから福島県産の農産物は難しいことになると感じたのでした。

夫の父方のルーツはもともと福島県だし 私の母の実家は仙台でした。
ほんの少しだけですが 東北にゆかりのある者として今私にできること…。
大口の寄付もできないし、駆けつけてボランティアにも参加できない。
ならば非力ながら やるべきことは節電と、そうだ!
福島県産の物を買おう!  と思っていた矢先でした。

都の浄水場と野菜などから検出されたヨウ素とセシウムは、
大量に一年間 摂取し続けた時に 初めて身体に影響がある量だそうです。
基準値の何倍という数字が ひとり歩きしている感じがします。
心配がないと言えば嘘になるけど、
福島原発の建屋が爆発してぼろぼろになった映像を見て、
私達が享受してきたものの価値を知り、
その代償がこれなのだとすれば、もういたし方のないことなのだと
受け入れる覚悟をしたと言うか、諦めにも似た気持ちになっています。

初動の立ち遅れや 稼動してから40年になる高経年化に対する対策不足など
人災ではないかと取り沙汰されていますが、
今はとにかく早期の事態の収拾を祈っています。
そして今この時にも現場で作業をしている方々やそのご家族に 心からの敬意を表します。

計画停電

2011.03.16 Wed  23:31 テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記
関東では、5つのグループに分けて輪番停電が始まっています。
月、火と停電は実施されなかったので ちょっと油断していたら
本日 6時45分から突然 2時間の停電が始まりました。
第3グループだとわかっていたので 待機していたのですが、
6時半を過ぎても 何も消えなかったので大丈夫かなと…。
でもやっぱり この時はやってきました。
照明、テレビ、エアコンすべての電源が落ちました。

PCは、モデムがコンセント電源なので使えません。
電話も 子機は駄目でした。

夕食は停電メニューと称して チャーハンを作ってみました。
ガスは 大丈夫なのです。
材料は 全部停電の前に冷蔵庫から出しておきました。
台所に蝋燭を灯して ねぎを切るところから挑戦。
小さな懐中電灯より、蝋燭の方が明るいのです。
我が家はマンションなので 電気が止まると水も止まります。
初めて気づきましたが、料理の合間に ちょこちょこと手を洗っているのですね。
ついつい水道に手がいってしまいました。
やかんやペットボトル、大きめの鍋にためておいた水を使いましたが、
やかんが一番便利です。
作っていて困ったのは、調理品の色が見えないこと。
いい具合に混ざっているのか、いため加減は? 焼き色はついているのか…。
チャーハンひと鍋作るのに 結構必死になりました。

トイレには バケツを用意してあります。
お風呂の水を汲み置きして、停電のあるなしにかかわらず 使った人は
次の家族のために 水を汲んでおくことと言い渡してあります。
5~7㍑ほどで すべて流れます。  w( ̄o ̄)w

蝋燭の灯りのもとでこども達と夕食をとりながら、いろいろなことを考えました。
ここではちょっと我慢すれば 電気も戻ってくるし 水も使える、
ガスも大丈夫だし、お風呂にも入れる。
食べるものなど作り置きでもインスタントでもレトルトでも どうにでもなります。
都内の交通事情もなかなか大変ですが、
でもそれすらも たいしたことではない、むしろずっと恵まれています。
この当たり前の平凡な生活が いま地震の被災地ではままなりません。
寒さの厳しい中、大切な方を亡くされた方、行方がわからないままの方…。
あれだけの街が流されてしまい、
今後の暮らしを考えても、想像を越える困難が待ち受けています。
これから私達に何ができるのか…。
せめてせめて 心をよせていきたいと思います。

そして驚いたことに ここ東京で物不足です!
被災したのは 私達ではないでしょ!?
そんなに買い占めてどうするの?
私達が落ち着いた消費生活をしないと 被災地に必要な物資が届きません。
多少の不便は、お互い様という気持ちで乗りこえましょう。
震度5クラスの地震が頻発していますが、
それでもやっぱり必要以上の備えは、ひと呼吸して もう一度考えてから! ね ♡

大丈夫ですか

2011.03.12 Sat  23:16 テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記
地震から2日目の夜を迎えました。
皆さまの地域では、いかがお過ごしでしょうか。
ご家族やお知りあいの方々は、ご無事ですか。
東京では、身体に感じられる余震が 何度も続いています。
時間が経つにつれ 津波の被害が明らかになり、あまりの悲惨さに言葉もありません。
その被害もどんどん拡大しています。
被災地の皆さんの無事を心から祈っています。

仙台に住む親戚は、今日になって何とか全員の無事が確認できました。
市内でもライフラインが全て止まっているようで、
さぞかし不安な夜を過ごしているのではと心配しています。


私は昨日 打ち合わせのために娘の高校に行き、
数年前に建てかえられた新しい校舎の2Fに 母友十数人と一緒にいました。
最初は ゆっくりとした大きな揺れ幅で始まったように思います。
やがて揺れが激しくなり、とてもとても長い時間 揺れていたように感じました。
倒れる物は何もありませんでしたが、
めまいがするような 気持ちの悪い揺れ方でした。
友達が携帯ですぐに 宮城県沖が震源と調べてくれました。
1,2年生は部活、3年生は全員体育館にいて、みな校庭に避難しましたが、
体育館は 壊れるかと思うほど揺れ、上から何かの破片やバドミントンの
シャトルなどが落ちてきて怖かったと言っていました。
3時過ぎの地震は 校庭にいた時で、
地面が揺れるのが見ていてもわかるほどで 立っていられない。
4時過ぎに解散となりましたが、電車は 私鉄もJRもストップ。
娘の高校は 7割の生徒が自転車通学なのですが、私達電車組は立ち往生です。
比較的近くて 歩いて帰ると決めたこども達は さっさと出かけていましたし、
バスは動いたので 友達の多くはバスで帰って行きました。
けれど どう乗りつぎを考えても私達には 帰る手立ては無く、
電車とバスで 40分以上かかる者は、早々に帰宅難民となってしまったのです。
お腹がすいたという娘と 最寄り駅のマックでひと休みして、
歩けばほぼ3時間、覚悟を決め明るいうちに出かけようとした時、
やっと夫と連絡がとれ、ひと安心。
車も混んでいまいたが、何とか帰宅することができました。

家では、地震の時には長男がTVをおさえていました。
気になっていたにゃんこは、
ひと騒ぎして走り回った後 頭だけを押入れに突っ込んでいたそうです。
  「 ま~ったく、こいつは予知も何にもしないぜ! 」 ヽ(  ̄д ̄;)ノ
食器棚や本棚、他の戸棚は 扉も開くことなく、箪笥類も大丈夫、
揺れの割には家の中は無事でした。

こういう時、携帯もすぐには繋がらなくて、お互いに
自分の状態と いる場所、どうやって帰るのか 帰らないのか、などを
連絡しあう方法を考えておかなくてはなぁと思いました。

気になるのは、
『 東海村臨界事故に匹敵する「レベル4」』 とされた福島の原発です。
なかなかはっきりしたことがわからなくて、不安がつのるばかりです。
もう少し早く 何が起こっているのかを知らせるべきではないでしょうか。
何だか都合の悪いことを 隠しているように見えてしまいます。

Hollywood Tonight

2011.03.10 Thu  23:24 テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽
「 Hollywood Tonight 」 のビデオが9日に公開されました。
      

監督は、95年 「 You Are Not Alone 」 と同じ ウェイン・アイシャムという方。
撮影場所は、ハリウッド通りとヴァイン通りの交差点の近くのパンテージ・シアターで、
ここのステージで撮影されたのが、「You Are Not Alone」 だそうです。

ひな祭り

2011.03.03 Thu  23:54 テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記
大変!  今日はもう桃のお節句でした
              ひな祭り-2
朝早起きして お弁当作って、夜もちゃんと夕食をこしらえるという、
ごく当たり前に まじめな主婦をやると ( ほんとにやってたか…!? )
意外とPCの前に居座る時間って無いもんだなと改めて思っています。
受験が終わってからは、家にいれば娘がPCにかじりついているし、
まぁ、ネットに繋がっていなければ、
わりとのんびり過ごせるのも事実でございます。

あちらでもこちらでも 19歳の若者がそれぞれの重たい思いに打ちひしがれています。
暖かい春が、早く廻ってきますように…!

何だかと~っても寒い夜です。
お風邪と花粉症、お気をつけくださいませ (*´ェ`*)
 | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。