旬の花時計

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
ご訪問 ありがとうございます♪
気ままな おしゃべりを 綴っています。

いろいろなキーワードで来て下さって
とんでもない記事にぶち当たっている皆様、
申し訳ありません…。
クレーム、間違い指摘、受付中 ♡

コメントもお気軽にどうぞ☆
よろしくお願いします。

   

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

MJ Tunes

Thank you♪

検索フォーム

YouTube

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

--.--.-- --  --:-- テーマ: - ジャンル:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

ハイチの今

2011.01.26 Wed  23:38 テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース
「 やっぱりドーハには、何かあるな…。 」
昨日のサッカーアジアカップ 日韓戦で 延長後半14分過ぎ、
このまま勝ち抜けるかと思った瞬間、韓国に同点に追いつかれた時の息子の言葉です。
う~ん、思い出すなぁ…。
PK戦は ワールドカップの悪夢が蘇りそうでしたが、
守護神 川島選手の活躍で決勝戦進出決定!
何はともあれ よかったです。

        ..:. :.。 *:: :. ☆*:. 。:.☆ 。*:☆:.。.:.. * :. :...

あの地震から1年経ち、今ハイチはどうなっているのかと気がかりでした。
大統領選の混乱も続き、16日に行われるはずだった決選投票も延期されたまま。
同じ16日には かつての独裁者が帰国し、
更に政治的に不安定さを増していると伝えられています。
去年11月にあった第1回投票で暫定的に首位に立った
ミルランド・マニガさんのインタビューから ハイチの実情が垣間見えました。
衣・食・住、医療・教育 そして雇用が復興への道筋だと思いますが、
まだまだほど遠い状況のようです。
   「ハイチ地震は、おそらく史上最も困難な人道危機となるだろう。」
この国連による発表の時、10年から20年という時間が必要だと知らされ
暗澹たる気持ちになりました。
せめて治安が落ち着くといいのにと切に願っています。

そのハイチで 34年にわたり、主に結核治療に携わってきた日本人の女医、
シスター須藤 (須藤昭子さん、83歳) の活動を伝える番組を見ました。
去年の地震で 治療にあたっていた病院が倒壊し、
その再建に力を注いでいらっしゃいます。
ハイチでは今コレラの蔓延が心配されていますが、
シスターは 結核の広がりも懸念なさっています。
ひとくちに病院の再建といっても
医療全般が 海外援助なしでは成り立たないハイチでは これが本当に難しい。
経済は立ち行かないし、資材も届かない。
保健省やWHOや赤十字、様々な組織が介入して
いつの間にか総合病院の建設計画になっている。
必要なのは 結核治療のための隔離施設なのに…。
  (シスターは、「 総合病院を建てたとしても 絶対に運営できない、
  そのための経済システムが構築されていないから 」、とおっしゃっています。)
日本大使館員のあまりのお役人ぶりに呆れてしまいましたが、
  (83歳の女性を矢面に立たせて、自分達は立場上 何もできないなんて!)
病院建設計画の見直しを求めて 根気よくあちこち訪ね歩くシスターの姿に
心打たれました。
貧困からの脱出と結核の根絶は、荒廃した農業の再建にあると
農業学校建設計画も立てていたのに、その土地には 避難民のテントがぎっしり…。
全てが頓挫している現状でも 目の前の患者さんを救いたいという熱意は、
まさにマザー・テレサを見ているようでした。
もう二度と日本には戻らないと決心されているシスター須藤。
ご高齢のシスターの健康が心配です。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL: http://mikazukisanpo.blog55.fc2.com/tb.php/410-7a262a35

*trackback*

*comment*

*please comment*

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。